FC2ブログ
Admin

ちょびのすけ工房

趣味のビーズや編み物のこと・面白かったこと・ (たまには ためになる話があるかも?) を    中心に  ジャンルにとらわれず書いてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

湯呑と平次と私 

春分の日 花粉症の私は朝から ボーッツとしてました。
その横で母が見ていたのは 村上弘明演じる「銭形平次」の再放送。
江戸時代だと思われるお話に 我が家にある湯呑と同じ物が
平次の湯呑として使われていました。

「あ~又出たね~」
そうです。この湯呑。ドラマでよく使われています。
ショムニの森本レオの机の上にもありました。
家政婦は見た では 弁護士さんの回と
お医者さんの回で 出てました。

柄も形も色も 気に入ってるんですよね。
テレビ映りいいのかな?
有田に行った時に ひと目で気に入って購入した物なんです。


銭形平次で思い出しました。苦い記憶を・・・

小さい頃、ばあちゃんと夕方の時代劇の再放送を見てました。
大川橋蔵の銭形平次の顔が大好きでした。
「銭形平次の嫁になる」と言っていたほどに。

少し大きくなって 芸能人が家族と何かをする番組に
大川橋蔵が 普通のかっこ(当たり前ですけど)で出てました。

「ほらっ平次が出てるよ」とばあちゃん。
「えっ?この人?」失礼ながら私に見えたのは 
背の小さい 髪をビタッとなでつけた おっちゃんでした。
(大川橋蔵さん ごめんなさいっ)

次の日から 銭形平次は見ることはなかったそうな・・・。 
スポンサーサイト
[ 2013/03/24 16:23 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。