Admin

ちょびのすけ工房

趣味のビーズや編み物のこと・面白かったこと・ (たまには ためになる話があるかも?) を    中心に  ジャンルにとらわれず書いてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なぜあなたは そこに? 

以前 芽キャベツをそだてているという記事を書きましたが
ゴマ粒ほどのタネが 今30センチほどの高さまで 育っております。
キャベツ
まだ実?は形成されておりませんが、
着々と野望進行中です。

昨年 虫の巣と化してしまったのを反省し
異常に過保護な 我が家の芽キャベツ。

種まきから20日あまりを室内で過ごし
お庭に古い蚊帳を利用して 専用の
簡易ビニールハウスならぬ 蚊帳ハウスを建設。
絶対 虫は入れない状態を保つこと1ヵ月。

今朝 ハウスを覗くとなにやら 七色に光る物体が・・・
親指大のカナブンが 
プランターの中でお亡くなりになっていました。

水やりの時に入ってたの?土の中から出てきたの?
自然発生はありえないし・・・・
スポンサーサイト
[ 2009/09/15 16:11 ] 植物ネタ | TB(0) | CM(0)

むせかえって・・・ 

CIMG0448.jpg

お庭に咲いた百合の一部です。
もちょっと早くアップしていれば もっとたくさんあったんですが・・・
普通のオタクに咲くようなお花がちっとも咲かない土質なんですが うわーん
百合とは相性ぴったりみたいで つぎからつぎへと 咲いています。
それをつぎからつぎへと テーブルに飾ったり、仏壇に供えたりしてます。
(花粉がすごいことになるので おしべは全部切ってます)
うちの中が 百合の香りでいっぱい・・むせかえるほど・・・

植えた記憶があるのは カサブランカとぉ・・・カサブランカorz
あとは名前忘れました。

画像の白いのは山百合かなぁ? とにかく花がでかいので
終わりに近づいてきて 花びらが落ちるときには バサッって音がします。

CIMG0441.jpg

これは生協さんで買った芽キャベツ。

今年の冬こそ 芽キャベツごろごろの クリームシチューを飲むぞ!
ベランダならぬ 窓際菜園です。


[ 2009/07/07 15:58 ] 植物ネタ | TB(0) | CM(2)

泣く泣く芽キャベツを・・・ 

またまたご無沙汰しちゃいました。
でっかい買い物シリーズ ちょっと筆が止まってしまいまして・・・

今日は 芽キャベツの話題を!

ちょびっとは クリームシチューが好きで
それも芽キャベツを入れたのが大好きなんです。
家族は 「普通のキャベツでいいじゃん!」派なので
毎度は入れられません。

うちで育てたら 愛着もでてきて
毎度 腹いっぱい芽キャベツシチューが食べられるかと
庭で 4株育て始めました。

虫がつきやすいとは 聞いていましたが
これほどか?というくらい 緑の尺取虫みたいのが
ぎょうさんついて はっぱが レース状態になりました。

自分で食べるから 穴あきはいいや。
なるべく農薬使いたくないしぃ と虫にごちそうし放題です。
成長を楽しみに 見守っておりました。

先日弟の友人(実家が農家)から電話があったので
芽キャベツについて聞いてみました。
「だめだよぉ。すでにちっちゃいキャベツの中に
虫の卵が産み付けられてるはず」
とのことガビーン

どうりで捕っても、捕っても 虫がいるはずだぁ!
次の日に 4株とも撤去しました。うわーん

芽キャベツシチュー計画は 見事にくずれたのでした。
え~ん 買ってきてやるぅ!
[ 2008/12/11 16:32 ] 植物ネタ | TB(0) | CM(9)

コラボでアレンジ 

pen1_78.gif 父の葬儀の後 祭壇に飾った生花の一部を
自宅で飾れるようにと 葬儀屋さんが運んでくれてました。

真っ白な菊に 紫のお花と 胡蝶蘭と 黄色い花。
しばらくぼーっとしてたので お水のことすら
頭がまわらずにいました。

ふと気がついてみると なくなる寸前。
あわてて 毎日水と栄養剤を補充。

日にちがたったので もうちょっと手入れしたら
もっと もつのかしらと思いつつ
プロがアレンジしたものを 崩すのはどうかとか
金額のことを考えたりして 躊躇してました。

でも うちのだし どうにかなるんじゃないかと
ぜ~んぶ引き抜いちゃった。
すごい数の菊。はっぱも 変色しつつある。

母は古流、私は草月流をかじったことがあり
2流派のコラボで いい加減なアレンジです。
仏の花なので 画像はアップしませんが
我ながら いいできでしたよ。

葬儀の生花って ぎゅうぎゅうに菊がさしてあるので
中の方の菊は 蒸れちゃってる状態でした。
もっと早く 思い切っていれば もっともっと 
長持ちしてくれたでしょうに・・・。 

写真の中の父が 笑ってみているような気がしました。

[ 2008/05/18 19:59 ] 植物ネタ | TB(0) | CM(11)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。